初めての方へ

天使のたまごグループ 代表 藤原亜季よりご挨拶

私自身の妊娠出産の経験から生まれた「天使のたまご」は、妊産婦ケアを中心に女性特有のマイナートラブル解消を専門とした鍼灸アロママッサージ院です。

妊娠中や産後は女性の体や心を大きく変化させ、喜びと同時に不安も感じさせるものです。私自身も当時はつわりや腰痛、むくみ等、様々な体調不良に見舞われましたが、治療はおろか、その悩みを相談できるところもありませんでした。 後すぐに、この「天使のたまご」を開設いたしました。それから10年の月日を経て、妊産婦ケアは一般にも広く普及し、施術の安全性や有効性などに関する医学的根拠も確立されつつあり、今では年間8,000人を超える妊産婦さんがご来院されています。

そしてこのたび、エナ大通クリニック様にご縁をいただき、思春期から更年期まですべての女性を対象に、ストレスや不調を解消へ導くサロンを併設させていただくことになりました。私たちがこれまでに培ってきた経験や実績がみなさまの健やかな毎日につながりますよう、医療従事者のケアリストが、お一人おひとりに心をこめて寄り添い、専門性の高いケアをお約束いたします。

愛と感謝を込めて・・・

母になる!を支えるマタニティケアの新領域。
天使のたまご代表 藤原亜季

エナ大通クリニック 宿田院長からのご挨拶

エナ大通クリニックではこれまで、医師や助産師、看護師が一丸となり、女性がライフステージごとに見舞われる様々なお悩みの解決に向け、西洋医学をベースに診療してまいりました。

しかし、冷えや肩こり、腰痛、ストレスからの精神的不安定など、必ずしも病気とは言い切れないお悩みは、メンタリティも含めたカラダ全体のわずかな不調が原因であるため、西洋医学だけでは解消できない場合も少なくありませんでした。

そこで、こうしたカラダの不調を解消するためには東洋医学の併用が有効であると考え、東洋医学を用いた妊産婦ケアの実績が豊富な「天使のたまご」とパートナーシップを結ぶこととなりました。

古来、東洋医学と西洋医学は東西独自に発展してきましたが、今や相反するものではなく、お互いが補完しあうべき良きパートナーです。 このたびの試みは、受診されるみなさまだけでなく私たち医療者にとっても、治療やケアの選択肢が広がる新たな医療のスタンダードとなるはずです。 様々なお悩みを抱える女性への福音となる取り組みにご期待ください。

提携クリニック エナ大通クリニック院長
産婦人科医 宿田孝弘

▲ このページのTOPに戻る